三浦半島・初日の出スポット

初日の出のイベント情報・スポットを紹介しています。

三浦半島マップ

三浦半島の初日の出スポット・マップです。
スポットマークをクリックすると場所名・詳細・写真が表示されます。
右上の「拡大地図」クリックすると大きい地図やマップアプリでご覧頂けます。

初日の出イベント情報

三浦海岸

毎年行われてきた、御火焼き(おんべやき)は99年からダイオキシン問題で中止になりました。
午前5時30分より三浦野菜の陣屋汁の無料サービス、午前6時陣屋太鼓演奏、午前7時からは「ミカン投げ」があります。
駐車場 有り

城ヶ島

午前3時より生ワカメ入りみそ汁の無料サービスがあります。
駐車場 有り

三浦海岸・津久井浜・観音崎方面は予約駐車場が安くて便利です。

猿島から見る初日の出2020

新しい年の最初の日の出を、東京湾唯一の無人島・猿島から眺めてみませんか?
6時50分頃に海のかなたからオレンジ色の光が輝き、観音崎や房総半島、三浦半島を明るく照らしていく姿はまさにフォトジェニックな風景です。
料金大人3000円。定員150名、予約必要。
猿島で初めてとなる【餅つき大会】&猿島わかめを練り込んだ【特製「猿麺」元旦バージョン】で心もポカポカ。さらに豪華景品が当たる【お楽しみ抽選会】を開催!シメは史跡&自然いっぱいのフシギなこの島をガイドの案内でめぐる【猿島探検ツアー】も実施します。

三崎港・元旦初日の出クルーズ!

初日の出クルーズで一年の始まりを迎えませんか?
クルーズ後に、参加者全員に嬉しいサービスがついてきます!
元旦 初日の出クルーズではお雑煮と甘酒を無料サービス!
定員85名、予約できます。

おすすめスポット

東京湾フェリー

久里浜6時50分発のフェリーに乗ると何と初日の出が2回拝める。
出航後すぐに1回目、金谷に近づき鋸山から2回目のご来光を。
フェリーは先着順の為、早めに行くことをお勧めします。

大楠山・武山

足に自身のある方におすすめします。
毎年、かなりの人が訪れています。
(特にカメラマンが多いようです。)

観音崎

房総半島から昇る朝日がとても綺麗です。
駐車場 有り(午前3時から開場)

三浦海岸・津久井浜・観音崎方面は予約駐車場が安くて便利です。

剣崎

こちらも房総半島からの初日の出が拝めます。荒々しい地磯・海からの眺めは絶景です。防寒対策はしっかりと。
駐車場 有り

くりはま花の国

日の出直前の久里浜港及び東京湾フェリーの出港する様子は、港町の雰囲気がたっぷりと味わえます。高台にありますレストラン「ロスマリネス」付近ではハーブの香に包まれながら日の出を見ることができます。
駐車場 有り

雨崎

海岸、岩場から初日の出が拝めます。2000年の初日の出はここで撮影しました。
無料駐車スペース極狭いです。大変混みあいます。

岩堂山周辺

松輪入口から入り、高台を探してください。
駐車は自己責任でお願いします。

津久井浜高台

みかん狩りが出来る場所の高台です。
路肩に駐車可能ですが、自己責任でお願いします。

菊名高台

三浦海岸霊園の先になります。私は最近ここばかり行っています、
路肩に駐車可能ですが、自己責任でお願いします。時折、パトカーが巡回してます。

間口港入口

道路は広いので路肩に駐車可能ですが、自己責任でお願いします。